メルセデスベンツ アウディ 輸入車

アウディ(その5)/A7

アウディ/A7

 

2000cc車が追加される予定の4ドアクーペ

 

「A7」は、アウディの上級モデルで、クーペ風の外観デザインを持つ5ドアハッチバック車です。

 

5000mmに近い全長と2000mmに近い全幅という大柄なボディですが、全高は1400mmそこそこに抑えている独特のパッケージングが特徴です。

 

2011年に発売が開始されたモデルで、2015年4月に改良が実施されました。

 

内外装のデザインに変更を加えるとともに、「アウディコネクト」などの装備内容を進化させています。

 

また、2000ccエンジンの搭載車も追加設定されています。

 

 

アウディ/A7の追加情報

 

主力モデルの「3.0TFSIクワトロ」に搭載されるV型6気筒3000ccのスーパーチャージャー仕様エンジンは、2015年4月の改良で動力性能と燃費を同時に向上させました。

 

車両重量は1900kgもあるのですが、333psの出力が生み出すパワーは、重量級のボディを余裕で引っ張っていきます。

 

また、コーナーにおける走りでは、リアのスポーツディファレンシャルが安定した走りに貢献しています。

 

高級車らしい極めて静かな走りも、魅力の要素の1つと言うことができるでしょう。

 

4000ccのV型8気筒ツインターボ仕様エンジンを搭載する「S7」は、450psの出力というパワフルな実力を持っており、豪快な加速フィールを味わうことができます。

 

このエンジンをさらにチューンした「RS7」は、560psの出力を誇る実力でのけぞるような加速が感じられます。

 

ただし、確かに「S7」や「RS7」の走りは圧倒的と言えますが、「3.0TFSIクワトロ」でも、相当にスポーティな走りが堪能できることは間違いありません。

 

 

価格帯

 

716.0〜1772.0万円

 

 

JC08モード燃費

 

10.1〜12.6km/L